2024/7/5

お札の製造で培った凹版彫刻の技法【国立印刷局】


お札の製造で培った凹版彫刻の技法を生かした

伝統的な巧みな技で、「凹版画」で

新紙幣1,000円の裏面絵柄に採用された

富岳三十六景【神奈川沖浪裏】を予約制作・販売いたします。

 

高度な技術と豊富な経験を持った工芸官が、

鋼や銅の金属板にビュランという彫刻刀を用いて直接彫刻し、

モノクロームで再現され、一点一点手刷りで丁寧に仕上げられています。

 

青森県内では成田本店しんまち店内・官報販売所のみのお取り扱いとなっております。

完全予約販売となりますので、この機会にぜひお求めください。

版画のみ 一枚 55,000円(税込) マット付タトウ紙包み

額    一枚   4,950円(税込) サイズ303×242mm

 

令和6年8月31日まで 成田本店各店にて、ご予約受付中!

凹版画 独立行政法人 国立印刷局 (npb.go.jp)